メインメニュー

  • HOME
  • > 会務関連のお知らせ
  • > 学会誌DMPK Vol. 32, Issue 1でテーマ号「Prediction of the Potential Risk of Idiosyncratic Drug Toxicity」が掲載されました。

学会誌DMPK Vol. 32, Issue 1でテーマ号「Prediction of the Potential Risk of Idiosyncratic Drug Toxicity」が掲載されました。

学会誌DMPK Vol. 32, Issue 1でテーマ号「Prediction of the Potential Risk of Idiosyncratic Drug Toxicity」が掲載されました。

 Guest Editorsである伊藤晃成先生(千葉大学)と小林カオル先生(千葉大学)によるテーマ号です。詳しくは、DMPK current issueをご覧ください。